れのなび Verりあ

マムシに噛まれる→前十字靭帯断絶→リウマチ治療中と
病院通いが絶えないJRT。
田舎暮らしのせいか、ジャックらしからぬ『おっとり』サン。
2012年8月24日、リアが家族になりました。
今迄母業を頑張ってきた女のコ。
お迎えしてすぐに膀胱ガンの疑いが!
でもレノ兄同様、病気には負けないぞー。 2020年6月28日 15才9ケ月で
お空に旅立ちました。

2022年8月24日 リアが家族になりました。
今迄、ワン母業を頑張ってきました。
2016年7月18日生まれです。
レノ兄と一緒で、ゴハン大好き!!

おそらく、全く血縁はないのだろうが
共通点多しな2ぴき。
飼い主の思い込みかもですが。。。


・ごはんが大好き!
レノも初日から『お代わり!』でしたが、リアも同様
DSC_0488


・家馴染みが早い
特にビクつく事もなく、ウロウロ
DSC_0484


・探検好き
ブリーダー犬だったので、何でも興味津々なのかもですが、
家や散歩コース チェックしまくってます。
DSC_0425DSC_0478



逆に「すごいなぁー。」もありまして

・病院でビビらない
看護師さんにも感心されたが、採血・耳洗浄に全く動じず。
レノは病院から3㌔くらいの所でも
ブルブルしてた。


・側溝が平気
アミアミの蓋の上をスタスタ歩き
飛ぶ事も怖くないらしー。

DSC_0482
リード付けての散歩や室内トイレ
いくつか治療の必要もあるけれど
第二のワン生 エンジョイしてそーです




人気ブログランキング

レノが旅立った後、
「次のワンコ 飼わないの?」とよく聞かれました。


余りに急な旅立ちだったので
直後はまさに「ペットロス」だった。
家の中のレノ愛用品や写真を見ては、泣いていたし
散歩コース・病院へのルートも涙・涙。

JRTなのに、とっても飼いやすいコだったし、
夫婦揃って「老」なおめめのお年なもので
パピーちゃんを育てる自信もなく。。。



でも、あるブログで知った『愛犬の遺言』

  人間は死ぬとき遺言を書いて、
  愛する人に全てを残すという。
  ボクにもそういう事ができるなら、
  遺言書にはこう書くよ。

   可哀想なひとりぼっちの野良犬に
   ボクの幸せなお家を譲ります。

   ボクのフードボールや豪華なベットも
   柔らかい枕もオモチャも
   大好きな(飼い主の)膝の上も
   ボクを優しく撫でてくれるその手も、優しい声も
   今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
   あの人(飼い主)の愛も・・・

  ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
  ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

  ボクが死んだら

 「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、
  もう2度とペットとは暮らさない。」

  って言わないで。

  その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
  ボクの場所をその子にあげてちょうだい。

それがボクの遺産だよ


ボクが残す愛・・・それがボクが与えられる全てだから









レノが言ってる!!

ワンコ飼いの人はみんな同じだと思うけれど
本当にそう思いました。

それから保護犬探しを始めて
巡り合ったのが「あずきちゃん」


今迄、お母さんを頑張ってきたあずきちゃん。
自然だけはいっぱいの我が家で
ワンコらし-生活を楽しんでほしい。

我が家では「リア」ちゃんとして、新しい生活始めます。
DSC_0454
DSC_0444
DSC_0435
お散歩はまだまだ苦手みたいだけど
いろんな事に興味津々。

庭や室内 クンクンしまくってます。


皆様 どうぞよろしく



人気ブログランキング

今年も『ぶどう』の時期
DSC_0412



市内にぶどう園があり、
はるばる山梨とかに行かなくても
生産者サンから買えまする
DSC_0407



ぶどう園さんの看板わんこ

ずー-とナデナデしてみたかった。
今年は飼い主さんのご了解を得て
一緒に写真も撮ってもらったよ
DSC_0402DSC_0401 - コピー


ベルちゃんは保護犬だそうで
推定12歳前後。

人が大好きだとの事で、しばし交流time。


更にカモさんも紹介していただく
DSC_0406
ネギちゃん


どうしても飼いたくて
大阪の業者さんから購入したそうです。

夕方にはお散歩もするし、
飼い主さんと一緒に、外で寝る事もあるそうです。

また、ぶどう園に行く他の楽しみが増えたぁ
DSC_0410

久々にジャックの本購入!

理由は・・・近々アップします






人気ブログランキング

このページのトップヘ