れのなび Verりあ

マムシに噛まれる→前十字靭帯断絶→リウマチ治療中と
病院通いが絶えないJRT。
田舎暮らしのせいか、ジャックらしからぬ『おっとり』サン。
2012年8月24日、リアが家族になりました。
今迄母業を頑張ってきた女のコ。
お迎えしてすぐに膀胱ガンの疑いが!
でもレノ兄同様、病気には負けないぞー。 2020年6月28日 15才9ケ月で
お空に旅立ちました。

2022年8月24日 リアが家族になりました。
今迄、ワン母業を頑張ってきました。
2016年7月18日生まれです。
レノ兄と一緒で、ゴハン大好き!!

カテゴリ: 闘病記

IMG_4484

先週のことではあるが、リアの再診に行きました。

当初、エコーを見た先生が

  「ん?大きくなってる?」

とおっしゃられ、「え~~~」となったが
見間違いだったらしく、
変わっていないとの事だった

IMG_4481

問題はなかったのだが
レノ兄体形が常に頭にある人母ゴハン政策のせいか
5.8㌔⇒5.58㌔になっていた
ちなみに、わたしは太る一方・・・

ごはん 増やさなきゃだわっ。



【余 談】
なぜか12月から、アレルギー症状に悩まされております。
症状は目のかゆみが一番ひどくて
目をガンガン洗う日々💦

ちょっとバッチィお話ですが
鼻をかむと、血が混じってます。


市販薬もほとんど効きません~💦


ちなみに・・・
会社の20代社員サンも
同じ症状で悩んでいるらしー。

 「目 取り出して洗いたいっ!」

に、メチャ同意してくれたです。





人気ブログランキング

日々ジャック気質丸出しで
元気イッパイなので
とても・とても病気持ちとは思えないのですが
IMG_4168
IMG_4187
IMG_4188


移行上皮がんであることは間違いなく


今年東大付属動物医療センターで発表になった薬が合うか
遺伝子検査をしていただいた。


検査結果は陰性

でも、遺伝子の異常値は30%程度であり
陰性結果を完全否定できる状況でなく。

が、発表された薬の期待値は低く
副作用&費用の問題もあり、
おすすめはできないそう。
IMG_4220
既に東大病院では臨床試験は終了していて
新薬を実費負担できれば、
治療は受けられるかもらしーです。


でも・・・
副作用と4週に1回、通院しなければならず
検査結果では効果は低いとの診断。
でも、違う・リアには効くかもなお薬、出してもらえるのかも。


悩む。。。






人気ブログランキング

結果を聞くだけかと思っていたのに
薬の効果を診るために、採血となる。

先生の手元に結果らしき紙が見えたけれど
逆さだし、眼鏡もなく。。。


1時間後、呼ばれた結果は
移行上皮癌(膀胱癌)
浸潤性が強く、悪性度の高い腫瘍であり、局所病変の拡大やリンパ節への転移に対して注意が必要


以前の説明と一緒で、全摘しても完治は見込めず
薬も副作用が出るかも との事。

でも全摘してオムツ生活&感染症の不安をかかえるより
投薬しながらでも、ワンらしー生活を送らせたかったので
かかりつけ医での投薬治療に決めました。



何かあれば、再び大学病院でも診ていただけるそう。
ゴハンや生活面の規制はないけれど、
尿の出がわるくなったり、血尿になったら
即、病院へ行くように言われました。


今日はまだ明るいうちに帰れる事ができたので
我が家の勝負メシ「崎陽軒」に寄った。
DSC_0788
DSC_0789


往復6時間の車移動だったのに
ちゃんと夕方散歩もおトイレもしたリア。

でもさすがに疲れたのか、早々におやすみです。




人気ブログランキング

DSC_0773
リア専用レインコート購入

これまではレノ兄のおさがりだったけれど
やはりサイズが違い過ぎて
ほとんどがブカブカ💦


着せやすくて、防水効果もバッチリのコート  
見つけました!

「ターコイズブルー」という色も、良いぞぉ!



またワン友さんからは
病気治癒祈願のお守りとおやつをいただく。
DSC_0764


病気のペットの飼い主さんには
有名な神社らしーです。

ありがたやありがたや




人気ブログランキング

29日は専門病院の検査日
DSC_0730
9時半の予約だったけれど、心配なので6時に家を出発


診察開始前に着いたので、一番乗り
しばし車でお休みして、いざ診察へ!
DSC_0729DSC_0728



トリアージの後、リアは採血やエコーに向かい
人は1時間程、車で休憩。

結果、膀胱や子宮に腫瘍が見られ
体調は問題ナシとの事だったので
全身麻酔でのCT・カテーテルでの腫瘍採取をお願い。
今度は4時間後の16時頃、結果を教えて下さるとのこと。

駐車場もほぼ満車になってしまい
学食でゴハン食べたり
車で休んで、時間をつぶしたが
16時に戻ってもなかなか呼ばれず

とうとう我が家だけになり、
会計も閉まった18時半に
やっとお話が聞けた。
DSC_0733
 腫瘍は膀胱内の尿道に近い場所にあり
 採取した腫瘍は検査に出します。

 ガンだった場合、全摘しても転移しやすく
 抗がん剤を使っても、寿命はあまり変わらない。
 

いろいろ聞いたのだが、見つけにくいのに
完治が難しいガンって事は理解した。
でも、リアは毎日とっても元気で
どうにも実感がなく。。。

かかりつけの先生に聞いた時には、泣いてしまいそうになったのに・・・。



最終判断は13日に、採取した腫瘍結果を診てとの事。
DSC_0748
余命宣告されても、長生きしたワンさんもいる!

我が家もあきらめないぞ




人気ブログランキング

このページのトップヘ